• 03-3934-5558
  • 医師 山口善弘
  • 診察時間 月火木〜土 9:00〜12:00/月火木金 15:00〜18:00
  • 休診日 水曜日・日曜日・祝日

診療所紹介

西台診療所は昭和34年11月に前院長(実父)により板橋区西台に開設され、50余年地域の方々と共に歩んで参りました。平成9年7月より前院長から引き継ぎ、現在に至っております。
専門は腎・高血圧内科であり、状態に応じた服薬量の調節や薬剤の選択など、きめ細かい処方を心がけております。
また当院では家庭医をめざし、その役割として以下のことを大切にしています。

  1. (1) 木を見て森を見ずにならぬように!
  2. (2) 投薬は治療のほんの一部に過ぎない!
  3. (3) 良き交通整理役たれ!
  4. (4) 原則、薬は必要最小限に!
  5. (5) 良き相談役たれ!

以上のことを念頭に、今後も研鑚を続けて参ります。何かお役に立てれば幸いです。

西台診療所  山口善弘

診療所便り

診療所便り

2018年12月27日

インフルエンザワクチン接種希望の方からよく聞かれるのは、「いつ接種をするのがよいでしょうか?」という質問です。
ワクチン接種後インフルエンザに対する抗体は2週間位から上昇しはじめ、およそ4週間でピークに達します。効果はおおよそ5か月程度維持され、その後は徐々に抗体価は減少していきます。インフルエンザの流行は1月から2月にかけてですが、シーズンによっては12月早々に流行り始めたり、4月の終わり頃まで罹患者が多い年もあります。
従って流行の始まりと終わりを考慮すると、11月中にワクチンを接種することをお勧めします。来期の参考にしていただければ幸いです。
今年は暖冬の影響もあり、早期の流行はなさそうです。ワクチン接種希望者は早目に済ませるとよいでしょう。

<年末年始の休診のお知らせ>
2018年12月30日(日)2019年~1月6日(日)までとなります。
どうかよい年をお迎え下さい。

PAGE TOP